進学塾タイズ|少人数の集団授業制度

お問い合わせアイコン

プログラミング教室

こんにちは。
トップのバナーにもありますが、
今年度、進学塾タイズは
「プログラミング教室」を開講しました!!

とはいっても、

「何のために?」

「何を学ぶの?」

「うちの子はプログラミングはできなくてもいいかな」

「パソコンの使い方はもうちょっと大きくなってからでいいよ」

「何より勉強だけで精一杯だし…」

などと思っている方も多いと思いますので、

今日は少しだけ
「プログラミング教室」について紹介しようと思います。

 


「プログラミング」と聞くと
とても専門的で難しいイメージを受けますが、
「プログラミング教室」は
「プログラミング的思考力(論理的思考力)」を養っていくことを
目的としています。

自分が持っている知識や技術をどう使って、
どういう順序で組み立てていけばいいかを
自分で、論理的に考えられる力を身につけます。

そのためには、

「やってみる→(失敗したら)直す→再度やってみる→…」のように、

何度失敗しても、自分で試行錯誤を繰り返すことが求められます。

また、諦めずに試行錯誤を繰り返すことによって
知的持久力(≒根気)を育むこともできます。

その他にも、
どうしたらうまくいくか自分自身でを考える習慣が身につき、
物事がどういう仕組みでできあがっているのか、
また、その組み立て方や構造に興味関心を持つようになり、
勉強にも勉強以外の日常生活にも大いに役立つことを
身につけられると思います。

「なぜ?」「どうして?」と疑問を持つことから、
自発的な学びは始まります。
知識は勉強で学ぶことが出来ますが、
その知識を活用するための「考える力」を身につけるために、
プログラミングはいいツールになると思います。


はじめに少しだけと言いながら、
長々と書いてしまいました m(_ _)m

 

もし「プログラミング教室」の受講をお考えの際には
気軽にお問い合わせください!

 

P.S

もちろん、「プログラミング教室」を続けていくことで、
プログラミング自体に興味を持つこともあると思います。
そんな時には、アプリを作れるような
専門的なカリキュラムもあるのでご安心を (^ ^)/

ARCHIVE